はじめに

「大自然の事実の教え」

このブログでは、誰もが幸せに生きてゆく為に必要な大自然の親理・摂理・法則である「大自然の事実の教え」を紹介させて頂いております。

大自然の大いなる生命(いのち)のお力お働きにより、全生物が生命を頂き活かされ生きております。

私達は誰一人として生命をつくる事は出来ません。 生まれる事や心臓の鼓動や呼吸から新陳代謝など何一つ自分の力で行う事は出来ません。
大自然の森羅万象はただそのようになっていたり、偶然が重なり現わされているのではなく、大自然の大いなる生命のお力お働きと大いなる意志・御心がそのようにして下さっているのです。

大自然の大いなる生命の営みである御存在を『大親神大生命』(おお おや かみ だいせいめい) とお呼びさせて頂いております。
『大親神大生命』とは私達人間の小さな観念からつくり出した空想の神仏ではなく、大自然の事実として実在して下さっている大なる生命の営み・親理・摂理そのものを現わした御存在なのです。

『大親神大生命』 よりお与え頂いております、地球の40億年にも亘る生命現象の中で私達は輪廻転生を繰り返し、今日の物質的な科学文明を発達させてきましたが、心・気持ち・意識の段階が幼い為、自分自身の『生命の大親』であられる『大親神大生命』の御存在が判らず、自分達の小さな欲求・観念を投影した神仏を自分達でつくり上げ拝みながら大自然の親理・摂理に反した生存を続けており地球上の全生物の生存が危機に瀕しております。

『大親神大生命』は地球を救済して下さり人類の意識を切り替えて下さる為に今、私達に大自然の親理・摂理を説いて下さっておられるのです。

『大親大生命』 より貴き親理を学ばせて頂くまでは、何一つ私は「大自然の事実」がわかりませんでした。

『大親神大生命』より地球救済の為に、天啓として賜りました「大自然の事実の教え」を、私が理解させて頂いた範囲の知識ではございますが、皆様に紹介させて頂きます。


地球の為に、子供たちの未来の為に

『大親神大生命』の大きな大きな親の愛に包まれて生命を授かり、この瞬間も全生物が活かされ生きてる事実に対して、「生命の親感謝」をさせて頂き喜びと感謝で生きる全く新しい生き方を、地球の為に未来を担う子供たちの為に一人でも多くの方に にお伝えさせて頂きたいと、強く願っております。

私自身も地球にとっての新しい生き方を学ばせて頂き、日々努力をさせて頂いている最中でございますが、皆様と共に学び、実行させて頂きたと願っております。

『大親神大生命』の御親愛に包まれ、 今この瞬間も私達は活かされ生きております。

『大親神大生命』に対し奉り「生命の親感謝」を始めよう!